クロノセル定期便の解約方法を解説【簡単】

Uncategorized

クロノセル(ラクトクコース)の解約方法は簡単にできます!

クロノセルは最新型成分「ヒト幹細胞エキス」を配合したSNSでも話題の土台美容液です。

そんなクロノセルはラクトクコース(定期便)で購入するのが一番最安値で買う方法なのですが、定期便で買うとなると気になるのが解約方法ですよね。

スムーズに解約できるの?

解約するときにトラブルにならない?

などといった不安を感じる方も多いかもしれません。

実はクロノセルの定期便は簡単に解約するためのポイントがあります。当サイトではそのポイントを分かりやすく解説していきます。

クロノセルの解約方法の具体的な手順

クロノセルの解約方法はとっても簡単です。ただし、4回目の商品を受け取ってからでないと解約はできません。この点には注意です。

その点を踏まえていれば比較的簡単に解約できるので安心してください。それでは具体的な解約方法を解説していきます。

次回発送予定日の7日前までに電話かメールで連絡

これだけなのでとっても簡単!書類の記入やハンコなども必要ありません。

連絡先は電話とメールの両方から選べますが、実際にオペレーターの方とやり取りをしてできる電話での解約がおすすめです。

メールで連絡する場合は、会員名(お名前)、登録時の電話番号、商品名、休止や解約の理由を記載して送りましょう。また、自動配信メール(一斉配信される情報メール)に送信しても対応してもらえないので注意しましょう。

下記が連絡先です。

販売業者名:株式会社メディアハーツ
販売元(サイト名):FABIUS
FABIUSお客様センター電話番号:0570-065-699
メールアドレス:support@myfabius.jp
受付時間:10:00~18:00(土日祝日はお休み)

クロノセルを解約するときのポイント

クロノセルのラクトクコースをよりスムーズに解約するためのポイントをご紹介します。

土日祝日は対応していないので時間に余裕をもって

メール対応や電話対応は平日の月曜日~金曜日しか行っていません。次回発送予定日の7日前を過ぎてしまうと解約できなくなってしまうので日にちに余裕をもって連絡するようにしましょう。

次回発送日が分からない、知りたい場合はFABIUSお客様センター(コールセンター)に電話する事で教えてくれます。

解約の理由集

解約するときには解約の理由を聞かれる場合があります。事前にしっかりと考えておくことでスムーズに解約することができます。一般的な解約の理由をまとめてみました。

解約理由

  • 他の商品を試したらしっくりきてしまった
  • 肌との相性が悪かった
  • 金銭的な理由で継続できなくなった
  • 効果を実感できなかった

メールの場合は送っただけでは手続きが完了してません

メールで解約する場合はメールを送っただけでは買い買う手続きの完了にはなっていません。販売会社からの返信内容を確認してからになります。

祝日や土日は解約の対応をしていないので、メールの場合は電話よりもさらに時間に余裕をもって連絡しましょう。

解約以外にも周期の変更、数量の変更も

段々、クロノセルが余ってきているというケースでは、解約以外にお届け周期の変更スキップ、停止なども対応してくれます。

お問い合わせ

↑ここからメールで連絡すると、あらかじめ記載されている定型文に必要事項を記載するだけで手続きができとっても簡単です。

クロノセルの返品について

ラクトクコース(定期コース)で注文した場合、特別価格での販売のため商品不良や品質上の問題(破損・汚損しなど)がある場合以外は、購入者の都合による返品はできません。

もしも、届いた商品に不良や品質上の問題があった場合は商品到着日から10日以内に電話する事で迅速に交換してもらえます。このケースでは送料は掛かりません。

また、単品で注文した場合では、未開封・未使用品に限り商品到着後8日以内に電話する事で返品できますが、送料は購入者負担です。(追跡番号付きの配送方法推奨)

クロノセル(ラクトクコース)解約のまとめ

クロノセルの販売元であるファビウスは通販で数々のヒット商品を生み出してきた有名な企業です。なので電話対応は丁寧でしっかりとしています。解約できないや、しつこい勧誘があるなどもないので安心して利用できます。

クロノセルのラクトクコース(定期便)には4回の継続条件(縛り)があります。まずはクロノセルを4本使ってみて肌に合わない場合は解約しましょう。